スポンサーリンク
【サッカーショップKAMO】海外クラブチーム特集

マグナス・ヴィスランデル

ハンドボール

概略

The Brightest Stars in Handball History: Magnus Wislander
生まれ 1964年2月22日(56歳)
スウェーデン、ヨーテボリ
身長 1.96 m(6フィート5インチ)

 

ポジションはセンターバック、ラインプレーヤー。

 

右利き。

 

国際ハンドボール連盟(IHF)により、2000年(平成12年)に「20世紀世界最優秀男子選手」に選ばれたスタープレーヤー。

 

1985年の代表チームでのデビュー以来、彼は380以上の試合に出場し、1,000以上のゴールを記録しています。

 

Redbergslids IK、ヨーテボリ、THWキールでプレーした。

 

クラブ名誉

Redbergslid 

  • エリテリエン(5):1984-85、1985-86、1986-87、1988-89、2002-03

キール

  • ブンデスリーガ(7):1993-94、1994-95、1995-96、1997-98、1998-99、2001-00、2001-02
  • DHB-ポカル(3):1998、1999、2000
  • スーパーカップ(2):1995、1998
  • EHFカップウィナーズカップ(2):1998、2002

個人

今年のIHF世界選手- 1990

  • 20世紀のベストプレーヤー:IHF
  • 20世紀の最優秀選手:スウェーデン
  • 20世紀のTHWキールの最優秀選手に選出
  • スウェーデン代表チームの上限と目標の記録
  • 2002年ヨーロッパ選手権での最優秀選手
  • スウェーデンで年間最優秀ハンドボール選手に選ばれる:1986年と1990年
  • ドイツで年間最優秀ハンドボール選手に選ばれる:2000
  • ブンデスリーガ最優秀外国人選手に選ばれる:1994、1995、1996
  • THWキールに選ばれたベストプレーヤー:1994、1995、1996、1997、1998、1999

世界選手権

  • 1990-ゴールド
  • 1993-ブロンズ
  • 1995-ブロンズ
  • 1997-シルバー
  • 1999-ゴールド
  • 2001-シルバー

欧州選手権

  • 1994-ゴールド
  • 1998-ゴールド
  • 2000-ゴールド
  • 2002-ゴールド

 

オリンピック

銀メダル 1992バルセロナ
銀メダル 1996アトランタ
銀メダル 2000シドニー

 

経歴

 

1973–1979
チューブIF
1979–1990
Redbergslids IK
1990–2002
THWキール
2002–2005
Redbergslids IK
1985–2002
スウェーデン代表 384出場 (1185)得点

 

エピソード

Legendary players: Magnus Wislander

1985年(昭和60年)の世界ジュニア選手権ではチームを準優勝に導き、同年にスウェーデン代表に選ばれ、翌年の世界選手権で活躍。

 

その後も世界選手権に8度出場して2度優勝、オリンピック代表選手としても4度出場し、3度もの銀メダル獲得に貢献しました。

 

1991年(平成3年)にドイツ・ブンデスリーガのクラブ「キール」に移籍して12年間活動。

プレースタイル

Magnus Wislander tribute

ポストでありながらゲームメイクができる万能選手。

 

たまに浮いてきてのプレーはバックプレーヤーと遜色ないぐらい。

 

もちろんポストプレーも一級品。

 

ただキープして、点を取るだけではなく、ポストからチームを指揮する裏の司令塔。

 

実は世界最高と呼ばれ始めたのは、センターとしてなのです。

 

若い頃はセンターとして世界最高と呼ばれ、絶頂期を過ぎた頃からポストとして活躍していた。

 

ポストになってからも世界最高と呼ばれていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました