スポンサーリンク
【サッカーショップKAMO】海外クラブチーム特集

アンドレア・ジャーニ

バレー

概略

Hall Of Fame – Andrea Giani
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 1970年4月22日(50歳)
出身地 ナポリ
ラテン文字 Andrea Giani
身長 196cm
体重 97kg

 

ポジションはミドルブロッカー、ウイングスパイカー。

 

右利き。

 

1990年代に最も活躍したバレーボール選手の一人であり、「イタリアバレーボール界の英雄」と呼ばれた。

 

フリオ・ベラスコ、アンドレア・ガルディーニに続き、イタリアで3人目となるバレーボール殿堂入りを果たす。

 

イタリア政府からは2000年7月にイタリア共和国功労勲章カヴァリエーレ、2004年9月に同功労勲章ウッフィチャーレを受章している。

 

ナショナルチーム代表歴

  • オリンピック – 1996年(銀メダル)、2000年(銅メダル)、2004年(銀メダル)
  • 世界選手権 – 1990年、1994年、1998年(金メダル)
  • ワールドカップ – 1995年(金メダル)、1999年(銅メダル)、2003年(銀メダル)
  • ワールドグランドチャンピオンズカップ – 1993年(優勝)
  • ワールドリーグ – 1991年、1992年、1994年、1995年、1997年、1999年、2000年(優勝)
– 1996年、2004年(準優勝)、1993年、2003年(3位)
  • 欧州選手権 – 1993年、1995年、1999年、2003年(優勝)、1991年(準優勝)、1997年(3位)

クラブチーム優勝歴

  • セリエA1 – 1990年、1992年、1993年、1997年、2002年
  • コッパ・イタリア – 1987年、1990年、1992年、1997年、1998年
  • イタリア・スーパーカップ – 1997年
  • CEVカップ – 1992年、1995年
  • 欧州チャンピオンズリーグ – 1997年、1998年
  • 欧州スーパーカップ – 1989年、1990年
  • トップチームズカップ – 1988年、1989年、1990年

 

獲得メダル
Flag of Italy.svg イタリア
オリンピック
1996 男子バレーボール
2000 男子バレーボール
2004 男子バレーボール
世界選手権
1990 男子バレーボール
1994 男子バレーボール
1998 男子バレーボール
ワールドカップ
1995 男子バレーボール
1999 男子バレーボール
2003 男子バレーボール

 

経歴

 

  • イタリアの旗 ポリスポルティバ・サバウディア (1984-1985年)
  • イタリアの旗 パッラヴォーロ・パルマ (1985-1996年)
  • イタリアの旗 パッラヴォーロ・モデナ (1996-2007年)

・イタリア代表

 

中学校在学時に見出されてサバウディアのジュニアチームからバレーボールを始め、14歳でセリエA2・サバウディアへ入団。

 

1985年、15歳でセリエA1・パルマへ入団した。

 

在籍した10年間にリーグ優勝を3度飾り、当時イタリア代表でチームメイトだったアンドレア・ゾルジと共にパルマの中心選手として活躍した。

 

1996年に移籍したモデナでも2度のリーグ優勝を飾った。

 

1988年5月6日、ルッカで行われたイタリア-フィンランド戦(3-0)で代表デビューを飾り、2005年に代表を退くまでイタリア代表の歴代1位となる通算474試合に出場。

 

1988年ソウルオリンピック(9位)、1992年バルセロナオリンピック(5位)、1996年アトランタオリンピック(銀メダル)、2000年シドニーオリンピック(銅メダル)、2004年アテネオリンピック(銀メダル)のイタリア男子史上最高の5大会連続オリンピック出場を果たしたほか、世界選手権3連覇、ワールドリーグ7度優勝、欧州選手権4度優勝に貢献した。

 

1995年ワールドカップと1994年ワールドリーグで最優秀選手賞、1998年ワールドリーグでベストブロッカー賞を受賞した。

エピソード

 

父のダリオ・ジャーニは1964年東京オリンピックに出場した元ボート競技選手。

 

現役引退後は指導者の道を歩み、2007年にモデナの監督に就任。

 

2008-09年のシーズン途中で監督を降板した。

 

2009年にセリエA2・Mローマの監督に就任し、2010年コッパ・イタリアA2で優勝、A2プレーオフ・ファイナルで優勝し、Mローマを2年ぶりのA1復帰へと導いた。

 

2015年3月、スロベニア代表監督に就任。

 

プレースタイル

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました