スポンサーリンク
【サッカーショップKAMO】海外クラブチーム特集

アデミール

サッカー

概略

Ademir de Menezes goleador del mundial 1950 (8 goles) – Ademir de Menezes All 8 Goals World Cup 1950
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 1922年11月8日
出身地 レシフェ
没年月日 1996年5月11日(73歳没)
ブラジルの旗 リオデジャネイロ
身長 176cm
体重 73kg

ポジションはフォワード(センターフォワード、左ウイング)。

 

利き足は左。

 

ニックネームは顎を意味するケイシャダ(Queixada)。

 

1950 FIFAワールドカップの得点王。

 

獲得タイトル

クラブ

スポルチ・レシフェ
  • Campeonato Pernambucano: 1941, 1942
ヴァスコ・ダ・ガマ
  • Campeonato Carioca: 1945, 1949, 1950, 1952, 1956
  • South American Championship of Champions: 1948
フルミネンセ
  • Campeonato Carioca: 1947

代表

ブラジル代表
  • South American Championship: 1949
  • Panamerican Championship: 1952
  • FIFA World Cup Runner-up: 1950
  • South American Championship Runner-up: 1945, 1946, 1953

個人

  • Copa América Best Player: 1949
  • FIFA World Cup Golden Boot: 1950
  • FIFA World Cup All-Star Team: 1950
  • IFFHS Brazilian Player of the 20th Century (18th place)
  • IFFHS South American Player of the 20th Century (44th place)
  • Brazilian Football Museum Hall of Fame

経歴

Gols de Ademir Menezes na Copa de 50
クラブ
クラブ 出場 (得点)
1939-1941 ブラジルの旗 スポルチ・レシフェ 75 (98)
1942-1945 ブラジルの旗 CRヴァスコ・ダ・ガマ 90 (115)
1946-1947 ブラジルの旗 フルミネンセFC 29 (19)
1948-1956 ブラジルの旗 CRヴァスコ・ダ・ガマ 240 (230)
1957 ブラジルの旗 スポルチ・レシフェ
代表歴
1945-1953 ブラジルの旗 ブラジル 39 (32)

 

地元のスポルチ・レシフェでキャリアをスタートさせ、1941年には11得点を挙げてペルナンブーコ州選手権の得点王を獲得。

 

1942年からはヴァスコ・ダ・ガマ、1946年からはフルミネンセFC、1948年からは再びヴァスコでプレーした。

 

ヴァスコでは1949年に30得点、1950年に25得点を挙げ、2度のリオ・デ・ジャネイロ州選手権得点王に輝いた。

 

ヴァスコでの通算成績は429試合出場301得点。

 

ブラジル代表としては39試合に出場して32得点を記録。

 

1950 FIFAワールドカップでは8得点を挙げて大会得点王となったが、2次リーグ最終戦のウルグアイ戦に敗れて準優勝に終わった。

 

2次リーグのスウェーデン戦では4得点を挙げた。

 

南米選手権には4回出場して、1949年大会で優勝している。

エピソード

Craques do passado – Ademir Menezes – Artilheiro da Copa do Mundo de 1950

引退後は解説者、指導者、実業家として過ごした。

 

1996年、リオ・デ・ジャネイロにて死去した。

プレースタイル

ADEMIR MENEZES GOLS NA COPA DE 1950.wmv

高い運動能力、スピード、テクニック、両足からの力強いシュートなど、「すべてを備える選手」と言われた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました