スポンサーリンク
【サッカーショップKAMO】海外クラブチーム特集

フロリアン・アルベルト

サッカー

概略

Flórián Albert, The Emperor [Goals & Skills]
国籍  ハンガリー
生年月日 1941年9月15日
出身地 ハンガリーの旗 ヘルツェグサーントー
没年月日 2011年10月31日(70歳没)

 

ポジションはフォワード(セカンドトップ)、ミッドフィールダー(オフェンシブハーフ)。

 

利き足は右。

 

優れた才能を見せ、1967年にハンガリー人初となるバロンドールを受賞した。

 

ハンガリーと言ったら、プスカシュ、コチシュ、チボール、ヒデクチらが有名ですが、このアルベルトもかなり質の高い選手でした。

 

60年代を代表するヨーロッパの選手です。

 

彼以降、ハンガリーにはワールドクラスの選手は出てきていません。

 

 

獲得タイトル

クラブ

magyar フィレンツバロシュ
  • Magyar bajnokság :
    • bajnok (4): 1963, 1964,1967, 1968
    • ezüstérmes (7): 1960, 1965, 1966, 1970 tavasz, 1971, 1973, 1974
    • bronzérmes (3): 1962, 1963 ősz, 1969
  • Magyar Népköztársasági-kupa:
    • győztes (1): 1972
    • döntős (1): 1966
  • Vásárvárosok Kupája:
    • győztes (1): 1964-1965
    • döntős (1): 1967-1968
    • elődöntős (1): 1962-1963
  • UEFA-kupa:
    • elődöntős (1): 1971-1972
  • BEK:
    • negyeddöntős (1): 1965-1966

代表

  • magyar ハンガリー代表
    • Olimpiai bronzérmes (1): 1960
    • Európa-bajnoki-bronzérmes (1): 1964
    • Európa-bajnoki-negyedik (1): 1972
    • Világbajnokság-negyeddöntő (2): 1962, 1966
  • 世界選抜 (2): 1968, 1973
  • 欧州代表 (1): 1972

個人

  • Aranylabda: 1967 (Aranylabda az emlékkiállításon ITT)
  • Világbajnokság gólkirálya: 1962 (4 góllal, megosztva)
  • Magyar bajnokság gólkirálya: 1960 (27),1961 (21), 1965 (27)
  • Az év magyar labdarúgója: 1966, 1967
  • BEK gólkirály: 1965–66 (7 góllal, megosztva)
  • A Magyar Köztársasági Érdemrend tisztikeresztje (1994)
  • Ferencvárosért emlékérem (1999)
  • A Nemzet Sportolója (2004)
  • Hercegszántó díszpolgára (2007)
  • Budapest díszpolgára (2010)
  • A Magyar Köztársasági Érdemrend középkeresztje (2011)
  • Ferencváros díszpolgára (2011)
  • Erzsébetváros díszpolgára (2011, posztumusz)

 

経歴

Flórián Albert ● Pure Elegance
クラブ
クラブ 出場 (得点)
1958-1974 フェレンツヴァーロシュTC 351 (256)
代表歴
1959-1974 ハンガリーの旗 ハンガリー 75 (31)

 

1958年、17歳でフェレンツヴァーロシュTCのトップチームにデビューし、1959-1960シーズンには26試合出場27得点を挙げ得点王となった。

 

16年間のキャリアの全てをフェレンツェヴァーロシュで過ごし、17シーズンの間にリーグ戦351試合出場256得点、リーグ優勝4回、インターシティーズ・フェアーズカップ(現UEFAヨーロッパリーグ)優勝1回の記録を残して1974年に引退した。

 

ハンガリー代表デビューは1959年6月28日のスウェーデン戦。

 

1960年のローマオリンピックで銅メダルを獲得。

 

1962年ワールドカップ・チリ大会では4得点を記録し、ドラジャン・イェルコヴィッチ、ガリンシャ、ババ、ワレンチン・イワノフ、レオネル・サンチェスと並び得点王となった。

 

その後は1964年欧州選手権、1966年ワールドカップ・イングランド大会、1972年欧州選手権にも出場するなど代表通算75試合出場32得点を記録した。

 

エピソード

Skills of Florian Albert

 

2011年10月31日、心臓発作を起こして死去。

 

70歳没。

 

プレースタイル

フロリアン・アルベルトのプレイ集【マジック・マジャール】

エレガントなプレイスタイルで、時にはストライカーのように点を取り、時にはパサーとして味方の得点に絡んだり、得点能力の高いゲームメイカーと言ってもいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました