オルバー・ベリマルク

サッカー

概略

 

生年月日 1930年11月16日
出生地 Bureå、スウェーデン
没年月日 2004年5月10日(73歳)
死亡地 スウェーデン、オレブロ
身長・体重 180cm、75kg

 

ポジションはディフェンダー(右サイドバック)。

 

50年代から60年代にかけて活躍したスウェーデン代表の右サイドバック。

 

サッカー選手としてだけではなくバンディの選手としても成功をおさめた選手。

 

獲得タイトル

 

スウェーデン
  • FIFAワールドカップ:1958年準優勝
個人
  • グールドボラン:1958
  • ワールドサッカーワールドXI:1960、1961

 

経歴

 

クラブ
チーム 出場 得点
1948–1954 オレブロSK 97 (10)
1955年 AIK 17 (0)
1956–1962 オレブロSK 133 (8)
1962〜1964 ASローマ 2 (0)
1964〜1965 オレブロSK 44 (1)
代表歴
1951–1965  スウェーデン 94 (0)

 

エピソード

 

ベリマルクは1958年のFIFAワールドカップで銀メダルを獲得したサッカー選手というだけではありませんでした。

 

彼はバンディの国際的プレーヤーでもあり、バンディのワールドカップでも銀メダルを獲得しました。

 

またオリンピックではバンディで金メダルも獲りました。

プレースタイル

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました