プレベン・エルケーア・ラルセン

サッカー

概略

Preben Elkjaer Larsen, Crazy Horse [Goals & Skills]
国籍  デンマーク
生年月日 1957年9月11日(63歳)
出身地 フレゼリクスボー
身長 183cm
体重 73kg

 

ポジションはフォワード(センターフォワード)。

 

利き足は左。

 

「ゴールケア」や「野牛」などの愛称で呼ばれた。

 

70年代から80年代にかけて活躍したデンマーク代表のストライカー。

 

1984年にはバロンドールの投票で第3位、1985年には2位となった。

 

獲得タイトル

クラブ

1.FCケルン
  • ドイツ・ブンデスリーガ:1回 (1977-78)
  • ドイツカップ:2回 (1976-77, 1977-78)
エラス・ヴェローナFC
  • セリエA:1回 (1984-85)

個人

  • デンマーク年間最優秀選手:1回 (1984)
  • アディダス・ブロンズボール賞:1回 (1986)
  • 20世紀の偉大なサッカー選手100人 98位(ワールドサッカー誌選出 1999)
  • デンマークサッカー殿堂: (2010)
  • バロンドール– 3位:1984
  • バロンドール–準優勝:1985
  • オンゼドブロンズ :1984
  • Onze d’Argent  :1985
  • FIFAワールドカップブロンズボール:1986
  • FIFAワールドカップオールスターチーム:1986

 

経歴

クラブ
クラブ 出場 (得点)
1976 デンマークの旗 バンローズIF 15 (7)
1977-1978 西ドイツの旗 1.FCケルン 9 (1)
1978-1984 ベルギーの旗 KSCロケレン 190 (98)
1984-1988 イタリアの旗 エラス・ヴェローナFC 130 (48)
1988-1989 デンマークの旗 ヴェイレBK 28 (8)
代表歴
1975-1976 デンマークの旗 デンマーク U-19 11 (6)
1976-1989 デンマークの旗 デンマーク U-21 9 (9)
1977-1988 デンマークの旗 デンマーク 69 (38)

 

クラブ

 

1977年、デンマークのVanløse IFからドイツ・ブンデスリーガ1部の1.FCケルンに移籍した。

 

奥寺康彦とのポジション争いなどもあり主力に定着できず、1年半後にベルギーのジュピラー・プロ・リーグに属するKSCロケレンへ移籍した。

 

ロケレンで頭角を現し、「ロケレンの狂人」の異名を得た。

 

1984年、UEFA欧州選手権1984後にイタリアのセリエAに属するエラス・ヴェローナFCに移籍した。

 

ここでハンス=ペーター・ブリーゲルらと共にリーグ戦初優勝に導いた。

 

1998年に当時デンマーク・スーペルリーガに属していたヴェイレBKに移籍し、1990年に引退した。

 

代表

 

デンマーク代表としては1977年6月22日に行われたフィンランド代表戦でデビュー。

 

1980年代中盤にはミカエル・ラウドルップと2トップを組み、1984年にフランスで開催されたUEFA欧州選手権1984では2得点をあげてベスト4進出、1986年にメキシコで開催された1986 FIFAワールドカップではグループリーグ第2戦のウルグアイ代表戦においてハットトリックを決めるなど4得点をあげて決勝トーナメント進出に貢献した。

 

なお、ワールドカップではベスト16でスペイン代表と対戦し1-5と大敗を喫したが、自身はこの大会で評価を高めた。

 

その後、1988年に西ドイツで開催されたUEFA欧州選手権1988に出場し、同年6月14日に行われたグループリーグの西ドイツ代表戦を最後に代表から退いた。

 

デンマーク代表での通算成績は国際Aマッチ69試合出場38得点

 

エピソード

Preben Elkjaer – Forgotten Footballers Part 1 (4Dfoot)

プロ選手らしかぬ行動が話題を呼び人気のある選手であった。ヘビー・スモーカーであり、スピードカーの愛好家であった。

 

スピード狂であり、自ら乗用車を街中で運転してもとてつもないスピードを出すことで知られていた。ハンス=ペーター・ブリーゲルはラルセンとのドライブ後に「(彼の運転を)生き延びることができて良かった」と発言している。

 

このようなドライビング技術から「クレージーホース」とのニックネームでも知られていた。

 

プレースタイル

Preben Elkjær vs USSR. 1985 WC Qualification. All touches & actions.

屈強な身体を活かしたドリブル突破と左足のシュートが特徴の選手。

 

エルケーアは強引な突破と強烈なシュートを持ち味とし、闘志を前面に押し出してプレーをした。

 

パワフルかつダイナミックなドリブル突破が特徴。

コメント

タイトルとURLをコピーしました