ニコラ・ジキッチ

サッカー

概略

LaLiga Memory: Nikola Zigic
国籍 セルビアの旗 セルビア
生年月日 1980年9月25日(40歳)
出身地 バチュカ・トポラ
身長 202cm
体重 96kg

 

ポジションはフォワード(センターフォワード)。

 

利き足は右。

 

元チェコ代表のヤン・コレルと同じ身長を持つことから「セルビア版コレル」や「セルビアン・タワー」などの異名を持つ。

 

空中戦で圧倒的な存在感を放ったセルビア代表のストライカー。

 

バレンシアなどで活躍した。

 

獲得タイトル

クラブ

レッドスター・ベオグラード
  • セルビア・モンテネグロ・リーグ : 2003-04, 2005-06
  • セルビア・モンテネグロカップ 2003-04, 2005-06
バレンシア
  • コパ・デル・レイ : 2007-08
バーミンガム
  • フットボールリーグカップ : 2010-11

個人

  • セルビア・モンテネグロ・リーグ得点王 : 2003-04
  • セルビア年間最優秀選手 : 2003, 2007
  • レッドスタースポーツ協会ベスト男性アスリート:2005

 

経歴

Top 5 Nikola Zigic Goals | Birmingham City
クラブ
クラブ 出場 (得点)
1998-2001 ユーゴスラビアの旗 TSC 76 (68)
2002 ユーゴスラビアの旗 モルナル 23 (15)
2002 ユーゴスラビアの旗 コルバラ 8 (3)
2003-2006 セルビア・モンテネグロの旗 レッドスター 79 (47)
2003 セルビア・モンテネグロの旗 スボティツァ (loan) 11 (14)
2006-2007 スペインの旗 ラシン 32 (11)
2007-2010 スペインの旗 バレンシア 28 (5)
2009 スペインの旗 ラシン(loan) 19 (13)
2010-2014 イングランドの旗 バーミンガム 128 (32)
2014-2015 イングランドの旗 バーミンガム 9 (0)
通算 413 (208)
代表歴
2004-2011 セルビアの旗 セルビア 57 (20)

 

レッドスター・ベオグラードのエースストライカーであった。

 

大柄な体を活かしたダイナミックなプレーで2006 FIFAワールドカップの予選突破に貢献し、本大会のコートジボワール戦では得点も挙げた。

 

2006年夏、スペインのラシン・サンタンデールに加入した。

 

年末には2006年のセルビア・サッカー協会年間最優秀選手に選出された。

 

2006-07シーズンは身長差が42cmもあるペドロ・ムニティスと2トップを組んで11得点の活躍を見せ、2007年8月9日にバレンシアCFに移籍した。

 

しかし、2007-08シーズンはリーグ戦でわずか1得点を挙げるに留まり、2008年夏にはバレンシアとラシンの間でジギッチのレンタル移籍で合意していたが、ジギッチ本人のサインが必要な段階になって突然姿を消し、連絡が取れない事態になった。

 

その状況は移籍期限終了まで続き、バレンシアに残留することとなったが、冬の移籍期間の12月25日にラシンにレンタル移籍した。

 

ラシンではムニティスと同様に身長差が40cm以上あるホナタン・ペレイラと2トップを組み、19試合で13得点した。

 

2010年5月26日、移籍金推定700万ユーロの4年契約でバーミンガム・シティFCに移籍した。

 

2013-14シーズン限りでクラブとの契約が満了し6月に退団したが、2014年11月から同クラブでトレーニングを続け12月4日にシーズン終了まで再契約した。

 

エピソード

Nikola Zigic's four-goal show v Leeds

元サッカー選手のジョヴァンとバスケットボール選手であった妻のミリカとの間に生まれる。

 

ジギッチの故郷は、ベオグラードに向かうNATO爆撃機の飛行経路の下にありまし

 

ユーゴスラビア紛争の間、家には電気も水道もありませんでした。

 

プレースタイル

Top 5 Nikola Zigic Goals | Birmingham City

202cmと96kgという圧倒的な長身とフィジカルを武器に空中戦で無敵を誇ったハイタワー型のストライカー。

 

空中戦では向かうところ敵なしでヘディングで多くのゴールを記録した。

 

空中でのジキッチは誰にも止めることが出来ないと言われておりペナルティエリア内で決定的な仕事をすることが出来た。

コメント

タイトルとURLをコピーしました